上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
オリジナルはイタリア語で書かれた
"Con te partiro - With you, I will go"と言う題名の曲
1995年Andrea Bocelliがサン・ロメロ・フェスティバルで歌った

ここではAndrea BocelliがSarah Brightmanと共に歌い
世界的ヒットとなった英語バージョンを訳してみた

ただ "Time To Say Goodbye - さよならを言う時"
誰にGoodbyeと言うのか
何に対してGoodbyeと言うのか
ちょっと意味が捉えられない

"共に旅立とう"と歌っているので
多分 二人の過去に対して"Goodbye"と言うのだろうけど
イタリア語バージョンの
"Con te partiro - With you, I will go"の方が
前向きな雰囲気がする
単に"二人で未知の世界に旅立つ"以上に
より深い意味があるのかも・・・


作詞家はどんな状況を心に浮かべて詩を書いたのか
その辺のところを聞いてみたい


***************************


Time To Say Goodbye


<サラ・ブライトマン>
一人でいる時 
水平線を夢見て 言葉を失ってしまう
太陽のない部屋は暗くて
あなたがそばにいないと太陽は消えてしまうの
全ての窓から あなたが勝ち取った私の心が広がってゆく
私の中に あなたは光を注ぎ込んだの
道端で見つけた光を

タイム・トゥ・セイ・グッドバイ
見たことも行ったこともない場所
今 あなたと共に船に乗り海を越えて旅立とう
もうなくなってしまった海を越えて
別れの時が来たわ

<アンドレア・ボチェッリ>
君が遠く離れているとき
水平線を夢見て 言葉を失ってしまう
でも もちろん分っている 君が僕と一緒にいることは 
君は僕の月 僕と共に
僕の太陽 君は僕と共にここにいる 僕と共に 僕と共に

タイム・トゥ・セイ・グッドバイ
見たことも行ったこともない場所
今 君と共に船に乗り海を越えて旅立とう
もうなくなってしまった海を越えて

<一緒に>
共によみがえらせよう
一緒に船に乗り海を越えてゆこう
もうなくなってしまった海へ
二人で海をよみがえらせよう
二人で行こう
君と僕 (あなたと私)


Time to say goodbye  

<Sarah Brightman>
When I'm alone
I dream of the horizon and words fail me.
There is no light in a room where there is no sun
and there is no sun if you're not here with me, with me.
From every window unfurls my heart the heart that you have won.
Into me you've poured the light,
the light that you found by the side of the road.

Time to say goodbye.
Places that I've never seen or experienced with you.
Now I shall, I'll sail with you upon ships across the seas,
seas that exist no more,
it's time to say goodbye.

<Andrea Bocelli>
When you're far away
I dream of the horizon and words fail me.
And of course I know that you're with me, with me.
You, my moon, you are with me.
My sun, you're here with me with me, with me, with me.

Time to say goodbye.
Places that I've never seen or experienced with you.
Now I shall, I'll sail with you upon ships across the seas,
seas that exist no more,

<Both>
I'll revive them with you.
I'll go with you upon ships across the seas,
seas that exist no more,
I'll revive them with you.
I'll go with you.
You and me.

イタリア語でどうぞ Con Te Partiro



スポンサーサイト

01/03|T U Vコメント(3)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2008/01/09 21:06 *  * [Edit] *  top↑
別れの時っていうのは死を意味してるんじゃないでしょうか?

死んで愛する者に会える。死後の世界(天国・新しい世界)に愛する者と行く旅立ちみたいな表現かと思いました。
From: 通りすがり * 2013/05/05 21:42 * URL * [Edit] *  top↑
英語のタイトルにある"Goodbye"が別れを意味しているような印象を与えるが、本来は旅立ちの歌で、結婚式などで歌われることもある・・・とどこかで呼んだ記憶があるのですが・・・

それもこの訳を載せた後だったので、もう一度見直す必要があるかもしれません。

コメントありがとうございます。
From: pjol * 2013/05/06 01:24 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。